はんこ 黒猫屋

カテゴリ:ブログ( 29 )




むずむず。

ネコアレルギーです。

実家でネコ飼ってるのに。


可愛がりたいのにせつないきもちです。


e0339108_11453046.jpg




ちょうど良い距離。
[PR]



by hanko_kuroneko | 2012-09-07 10:01 | ブログ

すてきなコップ。

お気に入りのコップ。

スビキアワ食器店のもの。
月に2回くらいしか(あとは手作りイベントとか)空いてないので、少しずつためました。

e0339108_11453069.jpg


[PR]



by hanko_kuroneko | 2012-09-06 10:57 | ブログ

チョーさん。

美容師の友人が私のイラストをもとに作って販売している

始祖鳥の チョーさん。


e0339108_11453027.jpg




別バージョン。

e0339108_11453183.jpg




いっぱい。

e0339108_11453132.jpg




いっこ500円。
結構売れているそうです。
[PR]



by hanko_kuroneko | 2012-09-05 10:41 | ブログ

消しゴムはんこ展 ポテンシャル過激終了のこと。

こんにちは。そしてありがとうございました。




ついに消しゴムはんこ展「ポテンシャル過激」終了しました。




2012.4/4~8 京都二条 雨林舎 2Fギャラリーにておこないました。




雨林舎さん、ありがとうございました。初めての個展がここで出来てうれしかったです。


ここのホットケーキと珈琲が好きなので、合間に食べに行くのも楽しかったな。








まあ、なんともおもしろい展示になった気がします。


というか、自分が楽しかった!




5日間8時間弱 も同じところにいるわけですから、確実に暇になるときがあるだろうし、本を何冊か持って行ったものの一冊も読みませんでした。




人がたくさん来てくれたり、はんこのオーダーを受け付けたりしていたり忙しかった時もあり、誰もいないときはこの空間をいかに進化させるかに苦悩しながら過激に制作したりしていたので、正直時間が足りないくらいでした。




しかし、初日~最終日への変化は自分の中でも良い変化になったように思います。




自分の中の衝動を信じて、毎日自分を壊す。


それを成長と呼ぶのだと、(心の)師匠に教わった次の日にえらいことになりました。






まぁ写真付きでお送りしましょう。




これが初日。




e0339108_11451736.jpg




きれい。



初日に来てくださった方はまあ見てて。




e0339108_11451865.jpg



はんこ売ってましたね。


確実に実用性のないはんこをみなさん楽しそうに買ってくださいました。



嬉しい半面、「何に使うんだろう・・・」とかなり気になりながら見てました。





e0339108_11451802.jpg




おすましして撮りました。なんかギャラリーっぽい。







そして、このへんで「個展したから気が抜けているのではないか。もっともっと過激を渇望しろ。」と指摘されたり、「このままキレイに終わっていいのか」という自分の葛藤の後、








e0339108_11451820.jpg



壊れました。




e0339108_11451942.jpg




踊りました。














e0339108_11451980.jpg




最終形。



もう何が何やら。ふらっと来た兄に、



「なに散らかしてんねん。」




と言われました。確かに。




ただ、これが今のわたし。わたしの出来るポテンシャル過激。




楽しんでもらえたなら幸いです。





次はもっと過激になって帰ってきます。きっと。





e0339108_11451918.jpg




死亡。








[PR]



by hanko_kuroneko | 2012-04-09 16:54 | ブログ

もそもそと動くの巻。

闇に潜んでいる間にいろいろと活動していました。




とりあえず、初心者ながらホームページ作ってみました。(いっかい作ってみたかった!)



かなりのシンプルさですが、よかったら見てみてください。




ポテンシャル過激



http://potentialkgk.web.fc2.com/





「ポテンシャル過激」  は今後の活動に使うつもりでいる名前。消しゴムはんこだけじゃなくなってもきたので。



なんか格好いい名前つけたかったのです。




劇団名みたいだけど、事実上一人。



面白いこととかを報告してゆきます。





あとは、4月上旬にギャラリーを借りて、消しゴムはんこ展をすることにしました。



でもまだ構想練ってるという過激さ。



どうしよう。




なんの仰々しさもなく、楽しみと、少しのたくらみと。



そんな私でもこんなこと出来るんだよ、という曝け出す姿勢で挑みますよ。




でもせっかくやるからには、見てもらえるひとも楽しくなるものにしたいと思います。




e0339108_11451561.jpg



[PR]



by hanko_kuroneko | 2012-02-19 20:28 | ブログ

わーい

お久しぶりです。

なんとサボりぐせのついたこと。

とりあえず、仕事が一段落しそうなので、どんどこ作ります。

あと、販売も出来るホームページなるものを作ろうと模索しております。

あとコンテンポラリーダンスを始めてみる予定です。

なんかいろいろやってみます。


e0339108_11451445.jpg




e0339108_11451431.jpg




最近腕をあげました。たぶん。


iPhoneからの投稿
[PR]



by hanko_kuroneko | 2011-10-13 10:24 | ブログ

むしろブログ離れのこと。

あっはっは。


一ヶ月以上放置ですか。



まあ初めからわかっていたことですから。
と、開き直りますよ。




はんこを売った売上を義援金にするというプロジェクトを勝手に打ち立てました。


「はんこ義援金」


と銘打ったものの、売るのがこんなはんこってどうなんでしょうね。

e0339108_11451294.jpg








一人でも多くの笑顔を。




iPhoneからの投稿
[PR]



by hanko_kuroneko | 2011-04-08 18:06 | ブログ

珍妙って褒め言葉なののこと。


そういえば、この前のイベントで売れ残ったはんこたちを眺めていると、




「はて、なぜにこれが売れなかったのであろう」




と思うものが多い。





例えはこれ。

e0339108_11451181.jpg








てばさきはんこ。




いちおしだったのに、見向きもされなかったなぁ。




スケジュール帳に

「今日は手羽先の日!うふふ」

とか使えるのになー。




よく人から ちんみょう と言われますが、それ喜んでよいのですか。




iPhoneからの投稿
[PR]



by hanko_kuroneko | 2011-02-10 10:45 | ブログ

謎のこと。


昔の話。




我がハンター部の部長から一通のメール。




「今日夕方、部長宅へこられたし。」





部長宅はドアロック式なので、玄関で電話をかける。



「もしもし、ついたよ」



「つきましたか。私今家にいないので、先に入っておいてください。鍵はポストに入っていますので。」





なんと不用心な娘だろう、と鍵を探し、階段を上がり部長宅の鍵をまわす。






ん?開いてる・・・。





と部屋を覗くと、怪訝な顔をしたハンター部の教授がいるではないか。





「どうしたんですか。」



「こっちが聞きたいよ。部長に呼び出されて、勝手に部屋に入ってろって言うから。」






部屋を見回すと、いつもながらカオス状態の部長の部屋の至る所に奇妙な部分が。



電源のついたパソコン。べたべたと壁に貼られた紙の数々。





よくわからなかったのだが、



「まぁ、とにかく電話してみましょう」



と部長に電話をする。







「もしもし」



「ちょっと、どういうこと。説明してよ。」





というと、部長は待ってましたと言わんばかりに、




「ようこそ、謎の部屋へ。今からあなたたちにはいくつかの謎を解いてもらいます。私はその謎が解けない限り、その部屋へは戻りません。もしどうしてもわからなくなったら、ヒント電話を3回までかけてもいいです。」




「え・・・ちょ、ちょっと。」




ブツン





ええええええ




しばし二人で放心するも、これはやるしかなさそうだ。




「えー・・・どうしましょうか。」



「まぁ、やるしか、ないしな。とりあえず、謎とやらを探そう。」





と、先ほどのパソコンが目に入る。




とりあえずエンターを押してみる。



すると、パスコードの画面。




机には謎の怪文。





ここから最後の謎まで悠に2時間はかかった。




そのときは必死に謎解きをしたが、よく考えると、こういう手のゲームは出題者はその様子が見えるから作った楽しさがあるのではないか。




後に部長に聞いてみると、




「あの時、漫画喫茶にいたんですが、さすがに楽しくなかったです。」





そりゃそうだろ。








そして、数年の時が経ち、また その日 が来ようとしている。




「そろそろ、殺人事件をおこそうと思っているんです(ゲームで」





私は来る時の為に、頭のアップをしておかなければならない様だ。











最近よく思うのですよ。



実は人間が今求めているものは、





答え  




ではなく、









なのではないかと。





ヒトは思考する生き物だとはよく言ったもので、答えを見つけると、次の瞬間別の謎を探している。




ヒトの生態すらまだ解明されていない謎が山ほどあるのに。




謎が謎を求めるとは奇妙なことだ。





人生を色づけるのはもしかしたら、謎かもしれない。


[PR]



by hanko_kuroneko | 2011-02-04 23:31 | ブログ

風邪の前兆のこと。


ほんとに最近流行っているらしい。


2~3日前に私の所へ回ってきたらしい。


悪寒、喉痛、関節の痛み



確実なのに、いつもギリギリまで「風邪でなく、ただ寒いだけで、ちょっと動いたから筋肉痛が起こっているの」と意味のない強がりをしてしまうのは何故でしょう。

ちなみに「動いたから」ってのは消しゴムはんこのこと。趣味まで引き合いに出す始末。




仕事上そうそう病気にもなってられないので、どうにか本引きしてしまわない内に治すべく、そりゃもう色々しましたよ。



①銭湯に行ってサウナで汗をかく

銭湯風呂に入っても、あまり熱さを感じないという、ヤバイ雰囲気だったので実力行使。さすがにサウナでは熱々になったものの、のぼせた上にぬるい水を浴びてたら再び悪寒。



②ドライヤーで温める

これはいつも予防に使いますがなかなか効果あり。特に首の付け根。ネギ巻くところです。あと腰あたり。体中冷えていたので、ともかく全身に。温風を浴びたあとはポカポカなのだけれど、すぐ悪寒。ドライヤーでもどうしようもないくらいまで事態は悪化しているのか。



③布団乾燥機

うちで使っているのは、旧式の布団乾燥機。昭和なオレンジ色の物体からストローの首みたいなホースが伸びて、布団のうえに広げた敷物の中に温風を送ってもこもこに布団を乾燥させるのだ。


終わって温かい布団で寝ようと思ったが、あまりに寒くて待ちきれず、稼働中にその中にもそもそ入って仮眠。「絶対的幸福」という言葉が頭によぎる。



布団乾燥機から覚醒。じんわり汗をかいており、これは勝ったな、と思うが、やはり体のだるさが抜けない。

うーむ、これはしょうがない。





④薬

結局?って感じだが色々やったあとなので、止むを得ない。


今はとても元気です。
薬ってすげー。そして怖い。


風邪には気をつけましょう。











金柑シロップ作ったから、お湯で溶かして飲みますよ。



iPhoneからの投稿
[PR]



by hanko_kuroneko | 2011-01-17 10:14 | ブログ

消しゴムはんこをほります。
by hanko_kuroneko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
作品
日々
お問い合わせやオーダー
取り扱い店舗
イベント
ブログ
はんこな毎日
作品紹介とか
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

個展のおしらせ。
at 2017-03-04 18:32
コトコトこけし博2016
at 2016-02-25 11:13
個展のお知らせ
at 2015-12-02 20:18
第3回ムービーバトルお知らせ
at 2015-07-21 20:12
印面を黒くしました。
at 2015-06-20 18:39

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧